業者を使わないでクレジットカード現金化をすることは可能ですか?

業者を使わないでクレジットカード現金化をすることは可能ですか?

やり方さえ知っていれば、業者に頼ることなく現金化をすることができます。

ただ、効率や換金率を考えるのであれば、業者を頼ることがおすすめです。

自分で現金化をする方法

個人でクレジットカードの現金化を行う場合は、人気のゲーム機やブランド品などを購入し、リサイクルショップで買取をして貰います。

高額査定になりやすいアイテムを選べば、効率的に現金化を行うことができます。

近くに現金化に適した商品を販売している店と、リサイクルショップがある人であれば、手軽に現金を手にすることができるでしょう。

ただ、いくら現金を手にできるかは、査定を受けるまで分からないものです。

ギフト券などをを金券ショップに持ち込む方が良いのではと考える人もいますが、カードの規約違反となってしまう恐れがあるので注意が必要です。

業者を使うメリット

個人で現金化を行う場合、問題となるのは換金率です。

いくら手にすることができるかは、査定が終わるまで分かりません。

それに対し、業者の場合は最初に換金率を提示された状態で手続きを進めていくことができます。

そのため、折角高く買取をして貰えそうなアイテムを購入したのに、僅かな金額しか手にできずに終わってしまうなど、残念な結果になる心配がありません。

さらに、サイト型の業者であれば店舗に出向かなくても、手軽に手続きを進めることができます。

そのため、クレジットカードのショッピング枠を使って現金化をしたいのであれば、業者の利用を考えておくことがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする